ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

常染色体でタキシード

兄弟  ブラックレッドテール
プラチナブラックレースの建て直しのために、レッドテール(タキシードじゃないよ)のオスを利用し、そのF1のメスに再度プラチナブラックレースを交配した子供です。
左の写真は兄弟で、Xレッドテールの魚とXレースの魚(プラチナショッカー柄)です。

右の写真の魚は左の写真と同じ個体です。
尾びれに黒は浮きますが、アルビノにしちゃえばかなりいいかも。
X遺伝子の自由度が増しますので改良的にはこちらの方が。。。。メスも当然タキシード柄になりますし、もちろん固定もOK。
えーっと。もうタキシード柄信じられません 
東南アジアに本物のタキシードは残っているのでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2009/12/08(火) 21:09:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。