ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

尾筒の赤 2

ルブラプラチナグラス
本来の外産プラチナショッカーのYを利用した作例 金太郎飴状態の完全固定です。
背びれの模様が収縮系メラニン模様としてはパーフェクトだと思っています。


これの作出にもウイーンルブラの雌を利用しており、メスの表現はウイーン(ワイルド)です。
尾びれを作る遺伝子はYにあるだけでも十分に機能すると言う作例です。
スポンサーサイト
  1. 2011/07/02(土) 14:36:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

尾筒の赤

ルブラプラチナファンテール
立ち上がりはいい感じに赤くなってきました。
これは前々回のいつか来た道のオスにルブラを交配した一代目。
さっそく赤が出てきました。
以前のプラチナブラック(外産ショッカー)ならグラス調になったのですが、これは系統が違ったようです。
このまま成長してもらえれば、プラチナファンテールで雌がワイルドという魚の出来上がり。

外産ショッカーの常赤とルブラの常赤は相同かもしれない。

  1. 2011/07/01(金) 20:21:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。