ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お茶の時間

エントランス オブ アクアリウム
すばらしいホームページです。更新は途絶えておりますが現在でも通用しますというか、大切な基本が目白押しです。
できれば隅々まで一気がよろしいかと 笑 情報が古くならないのは正しさの証明だと思います。
 現在はいろいろな細かな特徴も、明らかにされつつありますが、つい最近までは、大まかな遺伝子の動きだけが明らかにされており、細かな部分は個性とか、系統の特長とかで私は無理やり納得していました。

でその重箱をまた一つ(アイボリーとおもわれます)
IMG_0007.jpg
体が青紫になる遺伝子。コブラのグリーンも体ですが、鱗が関与している場合に多い表現です。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/14(木) 16:39:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。