ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前回の右の写真の2個体 

混乱しそうになりますが、若い時と黒さが反対になっております。
IMG_5295.jpg
完全に外産風になっていまった。もう少し尾びれが伸びていればと。。  残念です。
コブラの体に赤を浮かせるのも難しいし。色々とプロトタイプ的です。次回に期待ですね。

若魚の時の紫は赤とメラニンのバランスで出来ていましたので、赤とメラニンが強くなるとだんだん引いていきました。
特にメラニン顆粒に隙間がないと紫にはなれないみたいです。
IMG_0007_201605291241335f8.jpg
この個体は最後まで紫を保っていたので、メラニン模様のはっきりした(侵食してこない)系統ならまた違ったのかもしれません。

この頃煮詰まっていますので来週のコンテストに参加してみようかと思っております。(仕事の都合上確定ではないのですが 書いちゃえば重い腰も上がるw)
スポンサーサイト
  1. 2016/05/29(日) 12:56:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。