ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知っていればちょっと楽かも

稚魚の針病で歩留まりが悪かったり、すぐに調子を崩してグッピーって弱い魚だと思っている方がいましたら、ぜひ一度試してみてください。

出産したら、稚魚が口を使う前に洗ってしまうという方法です。
メスをプラケで出産させます。プラケに産卵箱を入れてもOK きれいな水でお願いします。
稚魚が取れたら、素早く別のプラケに移します。網で掬ってなるべく元の水が入らないようにします。(私はプラケの水を網に流し込んで稚魚の回収をするため、網にフンなどが入りますが、なるべく少ない方がいい)
網の中の稚魚が自分で泳ぎだすようにして、移します。網の中の元の水槽のごみが、入らないように気を付けます。
移し替えたら網もプラケースもきれいに水道水で洗います。
5分ほど稚魚を泳がせてから、再度同じ操作をほ6回ほど繰り返すと、肉眼で分かるような細かなゴミも無くなります。
その後は感染に気を付けて飼うだけです。
私は外産もこの方法でやって満足しています。

私より几帳面な方は6回以下でもできるかもしれませんし、不器用な方は、、それなりにです。
一度試して感じるところがあれば、うれしく思います。

次回は消毒の予定
スポンサーサイト
  1. 2015/10/27(火) 15:00:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<知っていればちょっと楽かも | ホーム | 知っていればちょっと楽かも>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。