ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モザイクの難しさ

IMG_0007_201605291241335f8.jpg
この魚は何だと思われます?
性染色体的に言えば、グラスなのです。 孫はグラスで、モザイクは全くでませんでした。

子どもの雌の表現が墨だったので? この黒の濃さも、モザイク柄の細かさも怪しさ満点でしたけど。
この真っ黒モザイクって昔やったカルメンの眷属なんですよね。

黒系モザイク
これが、カルメン君です

魚の改良段階で思いがけないことが起こっても、論より証拠で、現実に目の前のことが事実なのです。
外から得られる知識は、ごく少ないものでそれですべてが解決するわけではありません。
改良は意外なことの連続になる事があります、どうか辻褄が合わないと思っても、あきらめないで突き進んでください。
その先に真実があるはずです。

モザイクとモザイクタキシードの関係をしっかり理解するのは難しい。
理解しずらいので消えていったのでしょうか?
モザタキはタキシードにモザイクで作るって書いていた記事を見たことがあるのです(遠い目をする)
今後ブログは一時 ぐっぴーの微を主体にしようと思います。元祖微をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/23(木) 17:16:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<富山のコンテスト | ホーム | アイボリーとバイオレット 思う結果が得られるまで何年かかるのでしょう(笑>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。