ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンプルを集めて考える

ノーマルメデューサ ノーマルプラチナモザイク モザイクノーマル

メデューサ青型 プラチナモザイク青型 モザイク青型

ノーマルタイプが上側、青いタイプが下側です。見事に、両タイプが揃いました(笑)
 注意:青とはジャパンブルーが薄くなったような感じで体に青みがあることを指します。

何処に青を制御している遺伝子が居るのでしょうか?
Yに青を作る遺伝子、常に抑制遺伝子があると思います。

スポンサーサイト
  1. 2006/02/08(水) 20:32:26|
  2. 顕微鏡写真
  3. | コメント:6
<<まとめ | ホーム | 比較することの楽しみ。>>

コメント

 すいません。見ていませんで。
 これはねえ、元親はコブラタキシード
(ドラゴンヘッド)の変異型でタキシード模様が交代してきたものです。
 ここにプラチナも乗っているタイプです。
 これの発展型がプラチナショッカーと
いわれているもの(おそらく)でしょう。
  1. 2006/02/09(木) 08:53:32 |
  2. URL |
  3. 花やん #-
  4. [ 編集]

誘導しちゃった。

何をもって、タキシードにするかのより答えが替わってしまう、恐ろしい部分ですね(笑)。花やんさんは、何をもって、タキシードと規定してますか?がっぴーはタキシードではないという判定になって、困っているのです。
  1. 2006/02/09(木) 14:03:49 |
  2. URL |
  3. がっぴー #-
  4. [ 編集]

 確かに。タキシードとはもはや言えないんだけど、
タキシード由来の発色に違いないのです。
 タキシードコブラ(ドラゴンヘッド)のタキシード部分が薄くなって下の?コブラ模様が透けて見える魚が数年前から出現していたのをご存じないでしょうか?
 その系統はメスがXla(レース)Xtax(タキシード)
と思われ注目しておりました。オスは従って
ばらけるのですが。
 がっぴーさんの魚はこのメスにさらにプラチナレース(コブラ?)あたりが交配されて
いるのでしょう。
 半タキの認識も少々個人差があるようです。
  1. 2006/02/10(金) 08:46:44 |
  2. URL |
  3. 花やん #-
  4. [ 編集]

最高に話が早くて嬉しいです。それでは、行かせていただきます。(笑)

なぜ、タキソード由来の発色と考えたかが、とても大事な部分だと思います。そこが判らないと、話が進みませんので、説明をお願いします。

私は、これは半タキのバリエーションだという立場で書きます(笑) 
 この系統の魚は、メスにタキシード班はなく、稚魚のときは普通体色で、徐々に黒くなってくる、モザイク型の体色の黒化なので、タキシードといってしまうには無理があるように思っています。背びれも腹びれもモザイクに近いと思います。

でも、タキシードも半タキも同じ系統で、その中間型がこれであるならば、両者をつなぐ大切な部分です。その可能性があるから、プラチナショッカーが作れれたのかもしれません。(妄想です 笑)
  1. 2006/02/10(金) 14:54:02 |
  2. URL |
  3. がっぴー #frf9sWlo
  4. [ 編集]

 未検定の部分である意味もっともホットな
ところなんです(個人的に)
 タキシードはX,Y上のNigrocaudatus遺伝子
によると文献では言われていますが、
ワイルドでこういう模様はまだみたことありません。
 仮説に過ぎませんがお察し通り半タキと
もう一つの遺伝子によってタキシード模様
になる、という。
 仮説2はタキシード雑種説なんですが。

 ワイルド系のタキシード模様の試作品を
画像でお見せできればいいんですが、、。
 
  1. 2006/02/11(土) 18:01:48 |
  2. URL |
  3. 花やん #-
  4. [ 編集]

新しいネタ投稿しておきました。

答えになるかは、わかりませんが、大先輩の作例です。
  1. 2006/02/11(土) 20:38:57 |
  2. URL |
  3. がっぴー #frf9sWlo
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。