ぐっぴーの微+

2015年10月からの知っていれば を読んでみてね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツイエローを作ってみよう!暴走です、許してね

ドイツイエローを作ってみましょう。
材料はダブルソードとタキシードです。

ダブルソード

オス側はこの魚を
ファンテールタキシード
プラチナタキシード

メス側はこれら共通のメスを利用します。
方法は、このメスにダブルソードのオスを数世代掛けます。
出来上がりダブルソードタキシード
ダブルソードタキシード赤

出来については、難点大有りですが。一応それらしい魚が出来ました。腹全てのタキシードが同じような表現になります。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/08(金) 21:21:47|
  2. 解説
  3. | コメント:2
<<相変わらずの、外産の研究 | ホーム | デルタにしてみた>>

コメント

にゃにゃ

背びれはかろうじて妄想の範囲内だけど

尾びれはどうなったんにゃ?
乱反射を引き起こすのかにゃ??

微で見てみたいにゃー(大笑)
  1. 2006/12/09(土) 20:22:24 |
  2. URL |
  3. F爺 #-
  4. [ 編集]

ドイツと同じ構造にまでなってるよ。
その辺は確認済み。
メラニンの部分は、まだだめだけどね。でもそのうちに、完全ではないけど黒い部分は埋まっていくのよ。
  1. 2006/12/09(土) 21:23:46 |
  2. URL |
  3. がっぴー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。